浜松・静岡・名古屋の結婚式場相談・結婚するならウインクル

  • 浜松:053-449-3288
  • 愛野:0538-45-3111
  • 静岡:054-652-1115
  • 名古屋:052-950-3755
HOME > ウェディングストーリー > 名古屋 > 若宮の杜に桜吹雪 祝福を浴びてゆく花嫁行列

若宮の杜に桜吹雪 祝福を浴びてゆく花嫁行列

式場: 若宮の杜 迎賓館

若宮の杜に桜吹雪 祝福を浴びてゆく花嫁行列

快晴の空の下、一歩また一歩と進む花嫁行列に、ゲストはもちろん、ギャラリーからも祝福の拍手がおくられました
名古屋を代表する神社での挙式に、鮮やかな色打掛、お菓子まきや「ひつまぶし」のおもてなし
披露宴終盤には「寿」の舞でお祝いと、まさに「名古屋の結婚式」が実現しました

Point01

上質な和を見事に着こなす これが名古屋の王道結婚式

王道の和を身にまといたいと、白無垢には角隠し。
印象をガラッと変えて、色打掛は鮮やかな一着を選択。
かつら姿にこだわりのかんざしを用意して、素敵な和装姿になりました。

Point02

家族と幸せを分かち合う そんなシーンがいっぱい

祐里奈さんの中座をエスコートしたのはふたりの弟様。
再入場のブーケとブートニアはお母様の手作り。
邦雄さんはお兄様とお子様によるファミリーバイトで幸せのおすそわけを。

Point03

ふたりの結婚式を象徴する 贅沢な演出「寿」の舞

日本舞踊と長唄を習っている祐里奈さん。
三味線の先生の演奏にあわせて、師でもある伯母様に「寿」の舞でお祝いしていただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

お名前 加藤 邦雄&祐里奈 さん
挙式日 2018年03月24日
会場名 若宮の杜 迎賓館
プラン .
ゲスト人数 82名
準備期間 約10ヶ月

~ おふたりにとってのベストウエディングをおすすめします ~ お問い合わせリンクバナー