浜松・静岡・名古屋の結婚式場相談・結婚するならウインクル

  • 浜松:053-449-3288
  • 愛野:0538-45-3111
  • 静岡:054-652-1115
  • 名古屋:052-950-3755
HOME > ウェディングストーリー > 100年以上の歴史を持つ本物の教会堂が決め手でした。

100年以上の歴史を持つ本物の教会堂が決め手でした。

式場: 博物館 明治村

100年以上の歴史を持つ本物の教会堂が決め手でした。

地元犬山にある明治村は、ふたりがデートでも訪れたことがある思い出の場所。
即決したという、歴史深い聖ザビエル天主堂での挙式は大満足だったそう。
お天気にも恵まれた”ジューンブライド”。たくさんの方に見守られて愛を誓いました。

Point01

会場の雰囲気とベストマッチ!運命のウエディングドレス

教会の雰囲気に合うように、上品でシックなドレスを探し何度も通ったラビアンローゼ。運命のドレスはスタイリストからオススメされたフロントのくるみボタンが印象的な1着に。

Point02

ゲストに愛を誓う人前式。承認の合図は”歌”で♪

おふたりの挙式スタイルは人前式。結婚の承認としてお願いしたのは”拍手”ではなく”アメージンググレイス”の大合唱。祝福の歌声は大聖堂にこだまし、感動に包まれました。

Point03

一般の方も紛れて参加!?テーマパークウエディング

一般開放している教会なので、観光に訪れた方も列席可能。大きな教会も満席になり、たくさんの方に見守られて愛を誓いました。古民家で行ったお菓子巻きも大盛り上がり!

お名前 荻田 誠千佳さん&安里さん
挙式日 2017年06月10日
会場名 博物館 明治村
プラン 挙式
ゲスト人数 60名
準備期間 4ヶ月

~ おふたりにとってのベストウエディングをおすすめします ~ お問い合わせリンクバナー